エンタメ

NiziUニナの昔の子役時代が可愛いすぎる!『すいエンサー』やドラマ・映画にも出演

NiziUのメンバーであるニナ。

スタイル抜群、歌もダンスもうまくて、顔も可愛いすぎると評判です。

ニナはNiziUメンバーになる前から芸能活動をしていたのを知っていますか?

アメリカ在住だった頃の活動が動画で見ることができますよ。まだ小学生くらいのニナですが、とってもかわいいのです。

日本では大手芸能事務所アミューズに所属していてNHK・Eテレ『すいエンサー』や映画にも出演していました。

たくさんの写真と動画でニナちゃんの昔から今へと見ていきましょう!

NiziUニナのプロフィール

本名:ヒルマン・牧野仁菜(まきのにな)

誕生日:2005年2月27日

年齢:15歳

血液型:O型

身長:164cm

趣味:音楽鑑賞、運動

特技:歌、ダンス、ピアノ、スキー、口を使った芸、甘えん坊

SNSでも「かわいい!」と大人気のヒルマン・ニナちゃん。

NiziUでは抜群にうまい歌を披露し、ダンスも踊れるニナです。

NiziUニナのPRビデオ・テレビドラマ時代

ニナが7、8歳の小学生くらいでしょうか。

ニナが出演しているこのビデオは、女性の地位向上や女の子の教育向上を支援する団体のPRビデオのようです。

動画のキャスティングクレジットにActress: Nina Makino-Hillmanとなっていたので、NiziUのニナと同一人物は間違いないです。

この頃から子役として活躍していたのですね。

顔立ちも今の面影があってめちゃくちゃかわいいです。しっかりとした顔立ちで小さな頃から美少女だったんですね。

アメリカ在住時代のお仕事だと思われます。ニナは12歳頃アメリカから日本に越してきましたがそれまではアメリカ在住でした。

こちらは、アメリカのTVドラマ”Divine Shadow”

00:05辺りからニナが出ています。

クレジットには”Nina Makino”となっていましたよ。

長いこと”牧野仁菜”でやっていたんですね。”ヒルマン・ニナ”になったのは虹プロジェクトからみたいです。

ニナは7つのエピソードに出演していて、結構大事な子役のポジションだったようです。

後に日本で映画にも出演しますが、こうした子役時代の積み重ねがあったんですね。

この動画ではちょっとしか見られませんが、かわいらしさはそのままで、演技力があるのも分かりますよね。ニナすごい!




NiziUニナの”すいエンサー”時代

ニナは日本に引っ越してきた2017年頃から日本の芸能事務所アミューズに所属します。

アミューズは佐藤健や三浦春馬なども所属する芸能事務所の大手です。

ニナは2017年アミューズマルチリンガルオーディションに合格して入りました。

アミューズマルチリンガルオーディションとは、2か国語以上の言葉を話せる人を対象にしたオーディションです。

他言語ができることを強みに、映画・テレビ・ラジオ・CM・音楽など幅広い分野で活躍できるアーティストの発掘を目指したオーディションでした。

ニナが合格したこの年、多数の応募者の中から合格は3名だけだったようです。ニナは虹プロジェクトの前にオーディションも経験していたんですね。

2019年3月、14歳の時、NHK・Eテレ『すいエンサー』のリポーター「すいエンサーガールズ」に加入しました。

『すいエンサー』とは子供から大人まで楽しめる科学エンターテインメント番組です。

「すいエンサーガールズ」とは、一見難しそうな料理・運動・オシャレなどについてのさまざまな課題に体当たりで挑戦する女の子たちのことで、ニナはその一員でした。

上の二つの写真が「すいエンサーガールズ」時代で、下の二つが映画『血ぃともだち』の写真だと思われます。

映画『血ぃともだち』は2019年に制作されて、2020年公開予定でした。けれど、主演が唐田えりかだったこともあり、不倫騒動で公開が未定になってしまった映画なんです!

ニナも出てるし、話題満点の映画、公開してほしいですね。

アメリカや子役としてテレビドラマに出たり、日本では映画出演したり、タレントのような活動もしていたんですね。

NiziUニナの虹プロジェクト・オーディション時代

ニナは、2019年JYP主催の虹プロジェクトのオーディションに応募しました。

虹プロジェクトのオーディションの応募資格に「特定の芸能事務所やレコード会社、音楽出版社等に所属がない方」というのがありました。

すでにアミューズに所属していたニナはアミューズを辞めてオーディションを受けたんです。

本気でJYPからガールズグループでデビューしたかったんですね!

NiziUニナの子役時代が可愛いすぎる!まとめ

ニナはアメリカ在住時代から子役でPRビデオやテレビドラマなどに出演していました。

日本に来てからは、大手芸能事務所アミューズに所属し、NHK『すいエンサー』や映画などにも出演していました。

虹プロジェクトのオーディションに応募するためアミューズを辞めたようでした。

そして、歌とダンスを磨き、見事虹プロジェクトのオーディションに合格!NiziUとしてデビューすることとなったのです。

とにかく可愛くて、将来どんなアーティストになるのか楽しみなニナ。これからも応援していきたいですね。